バーミーズ東京ワークショップカバー画像

Events

ワークショップやイベントを不定期で実施!過去の活動も掲載しています。

Vol.16 コンパウン王朝時代の豚のサワーポークカレーとインレーモヒンガー

2021/12/26(日)11:00〜16:00 渋谷神山町 まるたごはん 
今回のテーマは「古(いにしえ)のビルマポークカレー」と「インレーモヒンガー」。
毎回テーマを決めて活動しているバーミーズ東京の間借りランチイベントですが、
今回は特にフリースタイルな感じで、冬に食べていただきたいと思っていた
アムラ(インディアングーズベリー)を使った「サワーポークカレー」と、
ミャンマーのご当地モヒンガーの中でも日本人にも合う「インレーモヒンガー」をご紹介する
プレートで構成させていただきます。ご紹介するサワーポークカレーは、時代はコンパウン王朝に遡る料理をヒントに再構成したものです。
ミャンマーでは、年中暑いこともあり、脂っこい豚を酸っぱい果物を煮込んだヒンが多く存在しています。

その中でも、古くからビルマで食べられている酸っぱいフルーツのうち、インディアングールベリー(AMLA)の酸味を使った豚のカレーをご紹介します。

今回はネパールやインド、スリランカでも食べられているアムラですが、

アーユルヴェーダでも様々な体に良い
果物ととして紹介されているスーパーフードの一つ。そんなアムラをミャンマーでは豚と一緒に煮込んで食べられていて、
今回はより食べやすくアレンジしたサワーポークカレーとして食べていただきたいと思います。
その他にもいくつか隠し味を入れる予定ですが、それはご来店いただいた方のお楽しみ。

インレーモヒンガーは、インレー湖で食べた味と、遠くアメリカエジソンに住んでいるインダー族の方に教えてもらった材料で再現したものです。
こちらは2022年のオンラインレッスンでもご紹介予定のお料理です。

副菜はそれぞれの味が中和するようなものをご用意したいと思っています。

ミャンマーの方々が早く平和な生活に戻れるよう祈りつつこのイベントを実施したいと思います。

皆さまのご参加お待ちしております。

※利益の一部をミャンマーへの人道支援を行うプロジェクトへ寄付をいたします。

==============
<ご提供予定の料理>

・インレーモヒンガー(魚とトマトを使ったあっさりで食べやすい麺スープです)
・ウェッターヒンレー(豚のごった煮という意のお料理ですが、アムラを中心に作ったカレーです)
・ミャンマーポテトサラダ
・しお卵 nu a japhtuがけ(カチンの調味料を少し乗せたもの)
・副菜2種
==============

皆さまのお申し込みを心よりお待ちしております。

選べるドリンク

・生ビール・ハイボール・レモンサワー・赤白ワイン・アイスコーヒー・ミャンマーアイスティ(ホットも可)

 

<お申し込みはこちら>

https://bit.ly/3opdPup

渋谷神山町 あったかごはんと珈琲とお酒 マルタ

イベント開催場所
  • 住所:東京都渋谷区神山町17-1 第二渡辺ビルA 3F
  • 店名:あったかごはんと珈琲とお酒 マルタ
  • 食べログ紹介記事