ミャンマーのドライマスタードグリーン(シュンタン)
0 0 vote
Article Rating

■シャン州の名物「高菜」に近い存在の食材。高田馬場にも販売していたので買ってみました。

英名:Dried Mustard Green  ミャンマー名:シュンタン(Swun Tan)

高菜とかいてしまったけれど、厳密にはマスタードグリーン。カラシナに近い野菜です、

かなり茎が太く、からっからに乾燥されています。

高田馬場のミャンマー食材店で新しい食材探しに余念がない私はこちらの食材を見つけて購入。

同じ形のシュンタンが6枚ほど入っていました。

食材店のご店主曰く、スープで食べられているとのこと。ということで、こちらのシュンタンを
スープで食べてみたいと思います。

食材を調べている中で、ヒントになったのが、以前購入した「乾燥カチンの発酵たけのこスープ」

この中に、このシュンタンが入っていました!
そして、スープの材料をみてみると・・・

Ingredient: Swun Tan (Dried Mustard Green) or Quince Fruit (see pic), Salt, Onion, Garlic, Ginger, Chili, Taste Powder.

カチン州の発酵たけのこのインスタントスープ
カチン州の発酵たけのこのインスタントスープ

そして、このメーカー名もようやくわかりました「Shwe Pan Pwint」。結構いろいろな加工食品を手がけているようです。

こうやって、知らない食材をずっと調べて、判明したときの嬉しさといったら!

ということで、シュンタンスープを作ってみました。

ミャンマーの発酵乾燥からし
ミャンマーの発酵乾燥からし菜シュンタンを使ったオリジナルスープ
アレンジに腐竹(乾燥湯葉)を入れました
アレンジに腐竹(乾燥湯葉)を入れました

戻した発酵からし菜の量が多すぎたのか、強烈な乳酸発酵の酸っぱさが押し寄せるスープに。
ここで味調整。その他の野菜や鶏出しで中和させて、美味しいシャン州の郷土スープになりましたが

ミャンマーの魅力がもっと伝わるよう、いろいろなミャンマー料理研究をしていきたいと思います。

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments