ミャンマーハーブ:ディル
0 0 vote
Article Rating

◆和名:イノンド 英名:dill(ディル)
ミャンマー名:Samon-Nyo(サモンニョ)

私が調べた文献によると、ミャンマーでも南の方で栽培されるハーブだそう。
あまりビルマ料理ではお見かけしない「ディル」。
しかし!中国雲南省ではこのディルは風味付けでよく食べられています。

ということは、隣接しているシャン州はカチン州でも・・と思いいろいろ調べているのですが、具体的な料理レシピは現れず。

しかし!ヤンゴンで有名なシャン料理店「Shan Yor Yar」のメニューの中扉にあったシャン州でよく使われる固有の食物のリストにディルが!

シャンヨーヤーのメニュー
シャンヨーヤーのメニュー

シャン州といっても広いので、特に雲南に隣接している北側の方がよく使われているかもしれません。

ミャンマーハーブ:ディル
ミャンマーハーブ:サモンニョ

サモンニョ・・

ディル好きな私なので、ぜひサモンニョを使ったミャンマー料理開拓をしてきたいです!

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments