ンガーマジーディチャウ
0 0 vote
Article Rating

◆ご飯のお供シリーズ〜甘酸っぱ辛いソフトフレークふりかけ

ミャンマーに気軽に行けなくなった今、ミャンマー料理研究の主たる活動先は「高田馬場タックイレブン」。

小さなマンションの一室にひしめく食材を物色して、店員さんにどうやって食べるのか聞きながら購入するのが私のルーティンになってきました。

そんな中、今まで気になっていたけど買わなかったものが8Fの老舗ミャンマー食材店「フジストア」の店頭で売られているお惣菜群。

どうやら、日本在住のミャンマー人が作ってフジストアが軒先で委託販売しているよう。

よし、試しに買ってみよう!ということで、今回チョイスしたのがこちらのお惣菜。

「マジーディンガージョー」と書かれているそうです。(500円)

高田馬場フジストアで購入した魚フレークのお惣菜
高田馬場フジストアで購入した魚フレークのお惣菜

どうみても白いご飯に合うパターンのおかずだったので
早速翌日のランチに白いご飯と一緒に温めてから食べてみました。

思った以上に酸っぱくなくて(酸っぱいもの好きな私)、甘味もあり、酢豚の魚にした感じでしょうか。
魚のフライをほぐしてさらにタマリンドと唐辛子で炒めて水分を飛ばしたような感じです。

ミャンマーでは料理に砂糖を入れるケースもあるんだなとわかったことと、
やっぱりミャンマー人は油っぽいものが好きなんだなと。

話変わって、私もその馬場のタックイレブンビルの軒先でお惣菜売ってみたい欲求にかられたり。
でも、日本人の私が作るお惣菜なんて買わないだろうな〜と思ったり。

お惣菜シリーズ、まだまだ種類があるので色々買って試したらブログにアップしていきたいと思います。

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments