新大久保ネパール料理「ラトバレ」のモモ入りトゥクパ
5 1 vote
Article Rating

◆ネパールラーメン「トゥクパ」にハマってしまった!

 

新大久保へは食材を買いに足繁く通うことが多いエリア。

たまにお昼時や夕飯時の買い出しもあるので、どのお店に入ろうか悩む。

サク飯なので早い・やすい・うまい

を基本にお店を考えている中、前から行ってみたいけど行けてなかった「ラトバレ」さんに行くことに。

新大久保ネパール料理「ラトバレ」の店内。
新大久保ネパール料理「ラトバレ」の店内。

 


新大久保ネパール料理「ラトバレ」のランチメニュー
いつもダルバートを頼んでしまうところを、右下のトゥクパをオーダー

 

そして、いつもダルバート(ネパールのカレーや副菜がついている定食)を頼んでしまいがちなので、今回は前から気になっていた「トゥクパ」(850円)を頼んでみることにした。

このラトバレさんには、モモ入り(モモはネパールの蒸しギョウザのようなもの)トゥクパがあったので、オーダー。

程なくして現れたトゥクパの全容をみて「これは絶対美味しい!!」と確信。

 

新大久保ネパール料理「ラトバレ」のモモ入りトゥクパ
新大久保ネパール料理「ラトバレ」のモモ入りトゥクパ

ラーメンのどんぶりなみなみに入ったスープと具材、その上にモモが4つも。

さらに上にはオレンジのクリーミーなソースがかかっている。

どうみても熱々。

ラーメンどんぶりの下には熱くても持てるように小皿が敷いてあった。

 
 
新大久保ネパール料理「ラトバレ」のモモ入りトゥクパ
麺は小麦麺 熱々です!

 

スープを一口。すごくクリーミーな感じだけれど乳製品の味は感じられない。
とにかく旨みが濃厚でイタリアンのスープを飲んでいるような感じ。

 

そして、とにかく熱々などんぶりの中に美味しいスープ、野菜も盛りだくさん、モモもボリュームがあります。

新大久保ネパール料理「ラトバレ」のモモ入りトゥクパ
モモも肉肉しくてジューシーで美味しい!

 

とにかく、ラトバレさんのトゥクパにハマってしまい、次のタイミングもトゥクパをオーダー。

ただし、モモ付きはお腹いっぱいになりすぎて残してしまったので、今回は「ミックストゥクパ」をオーダー。

 

新大久保ネパール料理「ラトバレ」のミックストゥクパ
新大久保ネパール料理「ラトバレ」のミックストゥクパ。モモなしでもボリューム満点です

 

新大久保ネパール料理「ラトバレ」のミックストゥクパ
やっぱり美味しいー!

 

 

ミックストゥクパは、鶏と野菜のミックスのようで、スパイシーな鶏肉がゴロゴロとはいっていました。
これで、650円(現在の価格)そして、やっぱり美味しい!!野菜もたくさんあって食べ応えあります。

麺も若干煮込んで伸びたような食感ですが、それがまたいいのです。

 

ご店主も優しくて、お水を何度もいただいたりしました。

 

実は、トゥクパ自体が全部美味しいのかと思い、一度別の店のトゥクパを食べてみましたがスープの旨みと野菜、ボリューム全てにおいてラトバレさんのトゥクパが断然美味しかったのです。

 

色々な麺料理屋さんが新大久保にあるけれど、私的にはとても大好きなテイストなので、
しばらくは新大久保買い物飯はこのトゥクパばかりになりそうです。

 

 

夜のラトバレ飲みも楽しそう〜!

 

 

 

 


◆お店情報

店名:ラトバレ(RATO BHALE)

住所:東京都新宿区百人町1-11-1 アーバンビル B1F

営業時間:不明 ランチタイムは11時から16時

定休日:不明

電話番号:03-6908-6114

Retty:https://retty.me/area/PRE13/ARE661/SUB108/100001253086/

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13190457/


◆地図

Subscribe
Notify of
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments