◆ミャンマーへ寄付のために有志で作られたというミャンマー料理店

2021年2月に軍事クーデターが起きたミャンマー。その国軍の弾圧に苦しむ人々を助けるために日本在住のミャンマー人の有志方々で立ち上げたレストラン。
名前は国軍への抵抗運動を示す「春の革命」。2021年6月ごろOPENしました。

場所は池袋駅から徒歩2分程度にある雑居ビルの3階。Googleマップとこの看板を目指していけば迷わないと思います!

spring revolution スプリングレボリューションの看板
spring revolution スプリングレボリューションの看板

3階まで行くと、入り口にこのような看板が出迎えていただけます。

ミャンマー料理店 spring revolution スプリングレボリューションの入り口
ミャンマー料理店 spring revolution スプリングレボリューションの入り口

◆店内は広々。ミャンマーを応援するメッセージがインテリアに散りばめられています。

日本在住の若いミャンマー人が運営をしているようで、店内は可愛く、清潔で居心地が良い雰囲気でした。
そして広々しているのでソーシャルディスタンスも保てます。

ミャンマー料理店 spring revolution スプリングレボリューションの店内
かわいいメダルアイコンがたくさんありますが、強い思いがこめられています
ミャンマー料理店 spring revolution スプリングレボリューションの店内
ミャンマーへの応援メッセージが貼られています

とができます。

ビュッフェスタイルなのですが、取る際にマスクと手袋をつけるのがルール。感染対策も徹底しています。

ミャンマー料理店 spring revolution スプリングレボリューションの店内
ミャンマー料理店 spring revolution スプリングレボリューションの店内

肝心のメニューはというと、この日はミャンマーの国民食とも言えるモヒンガーが。

スプリングレボリューションのビュッフェ
スプリングレボリューションのビュッフェ

あとは豚のカレー、鳥の内臓の煮込みや空芯菜と豆腐の副菜など。

スプリングレボリューションのビュッフェ
ミャンマーの色々なおかずがとれます

ンガピイェーと呼ばれる、魚のガピで作られたディップソースと付け野菜もありました。

スプリングレボリューションのビュッフェ
ミャンマーではお馴染みのディップ「ンガピイェー」もありました!(臭いのが苦手な方は気をつけて)

私が伺った時間が14時手前だったので残念ながらトマトとンガピのディップソースは売り切れ。

ミャンマー料理店 spring revolution スプリングレボリューションのデザートビュッフェ
ミャンマー料理店 spring revolution スプリングレボリューションのデザートビュッフェ

嬉しいことに、ミャンマーのデザートと、オレンジジュースまでありました!

◆私が食べたランチの1000円日替わりミャンマー料理ビュッフェ

そんなこんなでビュッフェからチョイスしたお料理がこちら!

ミャンマー料理店 spring revolution スプリングレボリューションで食べたランチビュッフェ
ラペ子がチョイスした一皿

結局全部のせ的なプレートになりました。
なお、こちらのお店ではビュッフェで取り分けた料理を残すと罰金になるようなので最初に取り過ぎは注意です。

メインディッシュ的なおかずは写っているお料理以外に魚のフライ(ンガージョーも)。

ミャンマー料理店 spring revolution スプリングレボリューションで食べたランチビュッフェ
ウェッターヒンは私の作るよりもマイルドで食べやすい。鶏の内臓の煮込みは現地仕込みの味。スパイスの使い方が参考になります。

副菜に白きくらげの和えものがありましたが、これもマイルドな味付けで美味しかった!
ミャンマー料理は、マイルドで食べやすいと再認識した次第。

そして、本日一番気に入ったお料理はこちら

ミャンマー料理店 spring revolution スプリングレボリューションで食べたモヒンガー
スプリングレボリューションで食べたモヒンガー、美味しすぎておかわりしました!

ミャンマーの国民食「モヒンガー」です。魚(ナマズが多い)ベースの出汁が特徴のミャンマー唯一無二の麺料理ですが、ここのモヒンガー美味しかった!
麺は素麺だったのですが、パクチーやレモン、チリフレークまで揃っていたのので味変もバッチリ。
美味し過ぎてついおかわりしてしまいました。

最後に腹パンになった状態でミャンマーデザート。ココナッツとタピオカのデザートです。
東南アジア共通の味ですね。

ミャンマー料理店 spring revolution スプリングレボリューションで食べたランチビュッフェ
spring revolution で食べたミャンマーのデザート

◆ここがオススメポイント

ランチは1000円で、45分制の時間制限がありますが、ご飯を食べるだけであれば十分な時間だと思います。

夜はビュッフェではなく、単品のお料理メニューも、きっとおいしいことでしょう。
ミャンマー料理をいろいろちょっとづづ食べてみたい!

と思う方はぜひ、足を運んでいただいて運営しているミャンマー方々の思いや応援する気持ちが
少しでも伝われば嬉しいです。

私もまたミャンマーを応援しに、そしておいしいミャンマー料理を食べに足を運びたいと思います!


◆リンク


◆営業時間・住所・電話番号など

  • 住所:東京都豊島区西池袋1-20-4 第7三宅ビル 3F
  • 営業時間:11:00~15:00/17:00~20:00
  • 定休日:月曜日
  • 電話番号:080-2035-0948


◆地図


◆その他のミャンマー料理店を探す